120万箱突破の実績を誇る「養蜂堂 マカ王」

筋トレ 毎日

40代、あの頃のようなたくましい自分を取り戻したい!と意気込んで毎日筋トレするのはだめ?

 

大丈夫です。筋トレを毎日やって効果的な方法をお伝えします。

 

筋トレを毎日やっては駄目!は迷信?

よく、筋トレを毎日やると効果がなくなる、と言われています。

 

その理由は、筋トレをすると、筋繊維が破壊され、それを成長ホルモンによる超回復に当てるための休息時間が必要だからです。

 

だから負荷を与えた部位は最低でも1日休息を入れたほうがよいのです。

 

今日ダンベルを使って上腕二等筋(力こぶの筋肉)を鍛える筋トレを行ったら、明日は同じ箇所の筋トレは行わないほうがよい、ということ。

つまり、ほかの筋トレだったらやったほうがよいんです。

 

上腕二等筋でなく、上腕三等筋(力こぶの反対側の筋肉)ならば拮抗筋なのでやったって問題ないでしょう。

 

このように、毎日同じ箇所を繰り返し鍛えるような筋トレではなく、違うメニューを交互に毎日行えば、短期間で効率よく筋肉をつけることができます。

 

なにしろ、短期間で見た目かっこよく筋肉をつけたい!!と思ったら、最低三週間は毎日筋トレをする習慣をつけないといけないと思います。

ダイエットで細マッチョになる。それには基礎代謝を上げるための筋肉を増強しながら保持することが必要なのです。

 

そのためにも、メニューをかえて毎日少しだけでもトレーニングを続けてゆきましょう。

 

あまり負荷をかけずに、習慣にするための筋トレエクササイズにはチューブがおすすめ。

 

ストレッチをするくらいの負荷で簡単にいろいろなメニュートレーニングできます。

 

疲れているときはダンベルを持ちたくない・・・というときもありますから、

 

ゴムを伸ばしたり戻したりというレベルの筋トレであれば、精神的に楽に取り掛かることができます。

 

短期間のダイエットのためにチューブを用いた筋トレを部位を変えて毎日行うことはお勧めです。

 

男性も女性もチューブを使った筋トレを毎日の習慣にして、かっこいい肉体を短期間で手に入れましょう!

自己紹介

ノブヒコです。大学時代に64キロのガリガリ体型だったのに、30代後半までにかけてどんどん太り続け86キロのマックス体重を記録。膝痛、腰痛に悩まされるようになってから一念発起して自力でトレーニングして1年半で20キロのダイエットに成功しました。現在66キロの細マッチョ体型を維持してます。趣味はバイクと猫いじりです。

40男の底力!

 

プロテインも含有!

 

話題のトレーニング!

 

個室マンツーマンレッスン

© 2018 筋トレ rss